2022年5月10日 NEWSJBA新アドバイザー就任のお知らせ

一般社団法人 日本ブロックチェーン協会(代表理事:加納 裕三、以下、JBA)は、JBAアドバイザーとして、新たに1名を迎える運びとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

今後も、引き続き、ブロックチェーン領域において国内の技術やビジネスの健全な普及、発展に貢献できるよう活動してまいります。

柳澤 賢仁
(ヤナギサワ ケンジ)

柳澤国際税務会計事務所 代表・税理士

慶應義塾大学大学院経済学研究科修士課程を修了後、アーサー・アンダーセン税務事務所、KPMG税理士法人を経て、2004年に柳澤国際税務会計事務所を創業。

得意とする国際税務の分野では、非居住者に関する論文『不確実性の税務』で、第30回(2007年度)「日税研究賞」(税理士の部)を受賞。

2011年から構築を進めているアジア・パシフィック20か国の会計事務所ネットワーク”OneAsia”ではこれまでに多数の日系企業の海外展開を支援。暗号資産の分野では、現在まで数十社の日系クリプトスタートアップの海外展開支援実績があるほか、暗号資産(仮想通貨)税制改正に向けた提言等も積極的に行っている。

 

■JBAアドバイザー体制はこちら

https://jba-web.jp/aboutus#officer

NEXT