日本ブロックチェーン検定運営分科会 | 2020年6月11日2020年6月9日 日本ブロックチェーン協会定例会のご報告

2020年6月9日(火)に日本ブロックチェーン協会定例会を実施しました。

今回はオンライン配信で会員限定での開催となり

野村総合研究所 未来創発センター
上級コンサルタント 李 智慧 氏

に、「新型コロナウイルス対応で押し進む中国のデジタル社会実装」について講演いただきました。

 

新型コロナウイルスへの対応は、中国の公共医療システムの危機対応能力、
政府と企業の危機管理能力が問われると同時に、ビッグデータの収集能力、
データ分析と可視化能力といった最先端のデジタル技術を社会のガバナンスに
活かす取り組み、いわゆる「デジタル・社会ガバナンス」がうまく機能しているかも
試されることとなるなか、中国の官民一体でのデジタル・社会ガバナンスの取り組み、
加速される企業のデジタル変革、デジタル人民元などアフターコロナの
展望になどなど、非常に興味深いお話を頂きました。

次回の定例会は6月23日(火) 10 時 30 分からオンラインにて開催予定です。
会員の皆様のご参加お待ちしております!!

入会をご検討されている方の見学も受け付けておりますので、ご希望の方は事務局までご連絡ください。

PREV NEXT