定例会 | 2021年1月29日2021年1月26日 日本ブロックチェーン協会定例会のご報告

1月26日(火)に開催したJBA定例会は引き続き一般公開にて開催いたしました。

今回は株式会社LayerX執行役員 兼 LayerX Labs所長の中村様をお招きし、「LayerX Labsの活動 〜インターネット投票、行政DX、Ethereum 2.0〜」をテーマにお話いただきました。

LayerX独自のソリューションであるAnonifyについて、その技術を活用した電子投票のお話を大変わかりやすく説明いただきました。
また、Ethereum2.0についても体系的にお話いただき、視聴者の皆様からも非常にわかりやすく興味深くお話を聞くことができましたと、嬉しい声を多くいただきました!

中村様には昨年開催しましたCBDCのイベントにもご参加いただき、こちらも大変盛り上がりました。また、年末にネット上で投票を行った Blochchain Award 02では、「Young Blood of the Year 」に選ばれ、ブロックチェーン界隈の若手注目度ナンバー1の人物です!
ぜひまたご登壇いただける機会がございましたら大変嬉しく思います。

 

●今回の定例会の資料と動画はこちら
※2週間後(2020/2/12)になりましたら会員限定公開から一般公開に切り替わります。


【講演概要】

■日時
2021年1月26日(火) 10:30 – 11:30

■形式
オンライン 一般公開

■テーマ
LayerX Labsの活動 〜インターネット投票、行政DX、Ethereum 2.0〜

■講師
株式会社LayerX執行役員 兼 LayerX Labs所長 中村龍矢 氏
https://layerx.co.jp/

■講演内容
LayerXの研究開発組織「LayerX Labs」では、ブロックチェーン等の技術のR&Dと、独自技術を活かした行政・民間企業・学術機関との共同プロジェクトを推進しています。
その中でも主要な取り組みである
– 透明性と秘匿性を両立したインターネット投票システム
– 秘匿化モジュール「Anonify」
– Ethereum 2.0へのコントリビューション
について、LayerX Labs 所長の中村龍矢 氏 にご紹介いただきます。

 

PREV NEXT