日本ブロックチェーン検定運営分科会 | 2020年2月13日2020年2月12日 日本ブロックチェーン協会定例会のご報告

2020年2月12日(水)に日本ブロックチェーン協会定例会を実施しました。

CryptoGames株式会社 代表取締役 小澤 孝太 様にご登壇いただき、

「2020年のブロックチェーンゲーム」についてお話いただいました。

2017年末にクリプトキティーズがリリースされて以降、Non-FungibleToken(NFT)を用いた

「ブロックチェーンゲーム」という新しいジャンルが誕生しました。

ブロックチェーンゲームの歴史から、2020年の市場動向/予測、また実際のブロックチェーンゲームの紹介をして頂きました。

ブロックチェーンTCG(トレーディングカードゲーム)における、トレーディングにおける所有権の移転(資産)や透明性、また拡張性など、TCGの新しい形を分かりやすくご説明頂き、また、ソーシャルゲームのような消費単価から、投資単価への移り変わりなど、非常に興味深いお話でした。

次回の定例会は2月25日(火) 10 時 30 分から丸の内vacansにて開催予定です。
皆様のご参加お待ちしております!!

入会をご検討されている方の見学も受け付けておりますので、ご希望の方は事務局までご連絡ください。

PREV NEXT