定例会 | 2022年4月15日NFTマーケットプレイス「tofuNFT」から見るNFTグローバル市場とマルチチェーン概況(2022年4月12日(火)定例会)

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」から見るNFTグローバル市場とマルチチェーン概況
(JBA定例会)

4月12日(火)のJBA定例会は、株式会社COINJINJA Co-founder & COO 沼崎 悠 氏 を迎え、各チェーンでのNFT市場の動向を踏まえ、2022年時点でのNFTグローバル市場の現状と日本市場との比較しながら現在の課題についてご講演いただきました。

当日のご講演の内容・資料は下記からご覧いただけます。

 

【講演概要】
■日時
2022年4月12日(火)10:30~11:30

■形式
オンライン 会員限定

■テーマ
NFTマーケットプレイス「tofuNFT」から見るNFTグローバル市場とマルチチェーン概況

■講師
株式会社COINJINJA Co-founder & COO 沼崎 悠 氏

■概要
「tofuNFT」は月間取扱高10億円、海外ユーザー比率95%+、BSC, Avalanche, Polygon, Fantom, ArbitrumなどマルチチェーンでNFTマーケットプレイスを展開しています。DeFi, GameFiといったPFP以外でのカテゴリーや、各チェーンでのNFT市場の動向を踏まえ、2022年時点でのNFTグローバル市場の現状と日本市場との比較しながら現在の課題について考えていきます。

JBAでは会員を随時募集しています。当協会にご興味をお持ちの方、詳細をお知りになられたい方は、こちらまでお問い合わせください。

NEXT